スポンサーサイト

--.--.-- --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また逢おうね…

2013.08.25 22:53
小鳥
じゅじゅが亡くなって、2週間が経とうとしています。
じゅじゅのお世話をしないことが日常になりつつある…
にもかかわらず、ふとじゅじゅの視線を感じたような気がして、
ついそっちを見てしまう自分がいる。
その時々で、亡くなってからの時間の流れを長く感じたり、短く感じたり…
いまはそんな状態です。



じゅじゅは、亡くなった翌日の午後10時に火葬に出しました。
約1時間後、かわいいじゅじゅが小さなお骨になって帰ってきました。
023_convert_20130822195831.jpg
昨日までご飯を食べたり、おしゃべりしていたじゅじゅが、もういない。
すぐには受け入れがたい現実でした。



じゅじゅの死で、私がどうしても残念に思っていること…
それは、私が家にいたら確実にじゅじゅを助けられたっていうこと。
亡くなった当日の停電は、午後6時半から7時までの間、短時間2回だったそうです。
ブロ友さんからいただいた酸素缶がまだたくさんありました。
それを使えば、確実にじゅじゅは今もここにいてくれたと思います。



苦しくてもじゅじゅは必死にご飯を食べて、生きようとしていました。
002_convert_20130822195135.jpg
ほら、こんなふうに粟穂のカラでいっぱいになるくらい。
一時は40gまで落ちていた体重も、44gに増えてきていました。



一生懸命生きていたじゅじゅを、あんなかたちで亡くしてしまうのは
本当に残念で、どうしようもなく落ち込みました。

じゅじゅはどんなに苦しかっただろう。暗くなっていく部屋の中で、
どれだけ寂しかっただろう…


そんなことばかり思っていた私に、立ち直るきっかけを
最初に作ってくれたのが、友だちのmarimoさんからのメールでした。



marimoさんによると、酸素欠乏の場合、脳障害→意識不明→昏睡
となり、窒息とはまた違った最期になるんだそうです。
あくまでも人間の場合は…と書かれていましたが、この一文に
ものすごく救われました。



思えば、亡くなったじゅじゅの表情は穏やかでした。
もがいた様子もなく、とてもきれいな姿でした。

きっとじゅじゅは眠るように逝ったんだ…

そう思うと、心が軽くなりました。
じゅじゅは寿命を全うしたんだと思えるようになりました。
そして、みなさんからのコメントが、私をさらに元気にしてくれました。



marimoさんが送ってくれた写真。去年じゅじゅをmarimoさんの
お家に預かっていただいた時のものです。
juju_convert_20130822200739.jpg
大好きな水浴びをして、本当にうれしそう。
marimoさんごめんなさい。勝手に写真載せちゃった…
だって、あんまりにもかわいかったんだもの。



きっとじゅじゅは、お空から笑顔で私とスノー、ハニーを見守って
くれていると思います。
022_convert_20130822195712.jpg
016_convert_20130822195543.jpg
今はこの子たちのぬくもりが、私の元気の素になっています。
この子たちを大切に、これからも守っていこうと思います。



じゅじゅ、天国で安らかに…
いつかまた、必ず逢おうね



じゅじゅの亡くなった時の写真、このずーっと下の方に載せました。
見るのが嫌でない方だけ、見てやってください。
とても、とてもきれいな姿です。

































010_convert_20130822195300.jpg
じゅじゅの冥福を、祈っていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

  すいかママ #- URL

水浴び後のじゅじゅちゃん、めちゃめちゃ可愛い!
くりくりおめめで美人さんですね!

じゅじゅちゃん、いっぱいいっぱいお空飛んで楽しんでね。

りっこさん、またじゅじゅちゃんの可愛い写真見せてね。

お辛いのに記事に載せてくれてありがとう。

管理人のみ閲覧できます  #

このコメントは管理人のみ閲覧できます

なんて可愛らしい…  まいたん #- URL

りっこさん、辛いお話ありがとうございます。 暫くじゅじゅちゃんはりっこさんの側にいると思います。 私のインコメイトさんが愛鳥をなくした時、ペアが暫く何もない空中を凝視したり目で追ったりしたそうです。 実は私もきいちゃんをなくした時、ペアの子や姉妹の子が何もない所に鳴いたり振り返ったりが続いたのです。 インコの幽霊なんて可愛いすぎる。。 やっと飛べて今肩にいるかも! と少し和みました。
じゅじゅちゃんもまだりっこさんに甘えているんだと思います。
水浴びの写真、なんて可愛い眼差しなんだろう! 幸せそう。 リラックスしてる!
なくなった時の写真もブルーが輝いてとても綺麗。 羽根の色に合ったお花と山盛りの泡穂にまた泣いてしまいました。
じゅじゅちゃん、良い匂いにつつまれて大好きなオヤツいっぱい貰って旅立ったのね。 すのーちゃんとハニーちゃんの甘え写真も幸せになりす。
またブログ楽しみにしています。

お休みなさい♬

ご冥福を祈っています  akko #- URL

いつもブログを読ませて頂いています。
じゅじゅちゃんのこと、とても残念でした。
でも、これまでとても一生懸命お世話されていたことをみんな知っています。
きっと「ありがとう」って言っていますよ!
じゅじゅちゃんは、もっともっと生きたかったかもしれませんが、
苦しみから解放されたことも事実です。
きっと今は、安らかで、元気に空を飛び回っているに違いありません。
自分より寿命が短い生き物と暮らすと言うことは、
辛くても看取りをしなければならないということです。
人間に与えられた辛さとでもいうのでしょうか。。。
一応は覚悟をして、私も鳥ちゃんたちと暮らしていますが、
その時が来たらきっときっと辛いでしょう。
だから今、精一杯、しあわせで楽しんで、一緒に暮らしていきたいと思っています。
じゅじゅちゃんのご冥福を、心よりお祈り致します。

  らいむ #i.K.oIZk URL

あれからもう2週間ですね…。
あっという間だったような気がします。

水浴びをしていたじゅじゅちゃんのお写真、本当にかわいいですね。

りっこさん、色々悔やまれるところもあるかとは思いますが、毎日お忙しい中で、充分すぎるほど手を尽くされていましたよね。
じゅじゅちゃんは、きっと幸せな気持ちで旅立ったと思います。
もう、あまりご自分を責めないでくださいね。

今はきっと、お空の上からじゅじゅちゃんもりっこさんを心配して見守っていてくれると思います…


そうは言っても、私も愛する子たちとの別れの事を考えたら、そんなに簡単には立ち直れないな、と思います…

たくさん泣いて、時間をかけて、少しずつでも元気になってくださいね。

お空のじゅじゅちゃんだけでなく、スノーちゃん、ハニーちゃんもきっと心配していますよ。

  huuuuka #- URL

最期のじゅじゅちゃんを見て、また涙があふれてきました。
可愛いお花と、大好きなたくさんの粟の穂に囲まれながら、楽しく過ごした思い出をいっぱいしょってお空にのぼっていったのでしょうね。

「あの時もしこうだったら・・・」
「あの時こうしていたら・・・」という経験は私もあるので、りっこさんのお気持ちは痛いほどよくわかります。

でも、じゅじゅちゃんは、ただただ、りっこさんにありがとうの気持ちでいっぱいで、お空から温かく見守ってくれている事と思います。
時間と共に、りっこさんのお気持ちが今より少しでも楽になりますように。

じゅじゅちゃんのご冥福を心よりお祈りしています。

天使のじゅじゅちゃんとりっこさんへ  スイートピー #- URL

神様は…

生きようと一生懸命頑張っていたじゅじゅちゃんと
愛情たっぷり一生懸命お世話をしていたりっこさんに
苦しみなんて与えないはず…

じゅじゅちゃんの穏やかな表情の通り眠るように逝ったに違いありません


そして天使のシマリスのりっこちゃん、天使のハニーちゃんが迎えにきてくれたでしょう
じゅじゅちゃんがさみしくないように…

りっこさん…いつも忘れず天使のりっこちゃん、天使のハニーちゃんを想っているからりっこさんの代わりに…


じゅじゅちゃんの写真…
本当にきれい
生きているみたい…


これからはじゅじゅちゃん、大好きなりっこさんといつもいつも一緒だねっ

2週間前より日も短くなって涼しくなって季節は変わっていくけれど、じゅじゅちゃんが大好きなことはなにも変わりませんよ☆

帰り道…じゅじゅちゃんとりっこさんの気持ちを想って涙が止まらなくなっちゃった(原付バイク乗りながら)

りっこさんだいじょうぶかなっ
じゅじゅちゃんよろしくねっ

さみしくなったり涙が出たりするのは立ち止まってる訳ではないと思います

大好きだからだと思います


じゅじゅちゃ〜ん
粟穂たくさん食べたんだね〜びっくりしたよ!!!


  ジーズ☆ #- URL

可愛いじゅじゅちゃんに
癒され励まされてきたので
号泣してしまいました
飼い主さんの辛さを思うと。。。。

でも亡くなった時の写真を見たら
とても綺麗で
眠るように逝ったのだと思います
じゅじゅちゃんの写真は
いつでも幸せそうに見えました
だから周りを癒す力があったんですね

心からご冥福をお祈りします

すいかママさん  りっこ #- URL

こんばんは。すいかママさん、コメントありがとうございます。

うふふ、じゅじゅ、かわいいでしょ~
もう、この際思いっきり親バカになっちゃいます!
コロンとした体つきも、ぱっちりお目目も、調子を崩してからは
なかなか見ることのできなかった表情だったので、
あの写真見たときは「きゃー、かわいいっ!!」
ってのけぞっちゃいました。

今は天国ですっかり元気を取り戻して、あの写真のような
イキイキした表情で飛び回ってるんだろうな~って思ってます。
10月には、じゅじゅの13回めのお迎え記念日が来るので、
そのときに「じゅじゅメモリアル」をしたいなって思ってます。
ぜひ、見に来てくださいね!

まいたんさん  りっこ #- URL

まいたんさんこんばんは。ご訪問ありがとうございます。

インコの幽霊なんて、ほんとにかわいいですよね。
私の前にはまだ登場はしてくれないけど、じゅじゅいるんだろうな~って
実は毎日のように実感してるんですよ。
だって、じゅじゅの視線、ほんとに感じるんだもの。
しかも、今日はスノーとハニーが「じゅじゅ!じゅ~じゅ!!」
って叫びまくってたし…
思わずあたりを見回しちゃいました(笑)
きいちゃんも、じゅじゅも、ちゃんと私達のそばにいてくれるんだよね。

粟穂は、残しておくと辛くなりそうだったので、残ってたの全部、
じゅじゅにあげちゃいました。
きっと今頃天国で満腹になって、あの水浴び後のような満足気な
表情を浮かべてるんじゃないかな~って思います。

これからもスノーとハニーのこと、それから時どきになってしまうけれど、
じゅじゅのことも記事にしたいと思ってます。
またぜひ遊びに来てくださいね。

akkoさん  りっこ #- URL

こんばんは。いつも見てくださっていたんですね。
うれしいです。

akkoさんのおっしゃる通り、じゅじゅは
やっと苦しみから開放されたんだと思います。
呼吸が苦しくて、鳥なのに自由に飛ぶこともできず、
狭いプラケースに閉じこもっているしかないじゅじゅがかわいそうで、
「もう楽になってもいいからね。でも苦しまずに逝くんだよ」
って、実はいつも声をかけていました。

こんな想定外の亡くなり方をするとは思ってもいなくて、
ほんとにショックだったけれど、これからさらに呼吸が苦しくなって、
弱っていっていたとしたら、じゅじゅにとっても私にとっても、
もっと辛かっただろうと思います。

看取る日は必ず来るから、私もスノーとハニーとの日々を
大切に過ごしますね。
温かいコメント、ありがとうございました。




  ぴのまめ #- URL

りっこさん
ここ最近パソコンを立ち上げていなかったのですが、りっこさんのブログのタイトルを見て、驚き、コメントさせていただいてます。じゅじゅちゃん、頑張りましたね。写真のじゅじゅちゃんはとても可愛くキラキラしてますね。虹の橋を渡ったじゅじゅちゃんは、今、自由に飛んでいると思います。りっこさんの愛情を受けながら。
りっこさん、今はゆっくり休んでくださいね。
じゅじゅちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。

  くまぶん #pQpZY72. URL

ホント、じゅじゅちゃんかわいい☆
苦しくなく意識がなくなっていった事を聞いて、
ほっとしました。
 りっこさんは本当に良い飼い主だったと思います。
ココも7年実家にいますが、両親には未だに触らせないんです。
 時々顔を出す私と旦那には触らせ放題なのに・・・。
じゅじゅちゃんも、ちゃんとりっこさんに病気になる前から
信頼を置いていたからこそ、病気になってからも
治療に嫌がらずに一緒に頑張ったんだと思います。

 たくさん食べて偉かったね♪
スノーちゃん、ハニーちゃんがいっぱい慰めてくれてて
嬉しいです。
 じゅじゅちゃん!私も大好きだよ!!

  ぴーちゃんハウス管理人 #- URL

りっこさんから一杯の愛情をもらえてじゅじゅちゃんは幸せでしたね。じゅじゅちゃんは充分頑張った姿を私達に見せてくれて、立派な一生でしたね。
 居なくなって寂しいけれど思い出を一杯残していってくれたから
じゅじゅちゃん!ありがとうね~~~~。

らいむさん  りっこ #- URL

こんばんは。返信遅くなってすみません。

あれから2週間以上経ってしまいました。
私にとっては、もうずいぶん長くじゅじゅといないような気がする日もあれば、
まだそこにじゅじゅがいるように感じるときもある…
そんな感じです。
例えば、掃除機かけるとき「あ、じゅじゅを刺激しないようにしなきゃ!!」
って思ったところでハッとして、「あぁ、もういないんだったなぁ…」って
しんみりしたりして…。
しばらくはそんな日が続くんだろうなぁって思います。

でもずーっと沈んでるわけじゃないので、安心してくださいね。
ずいぶん元気になってきているので。
空から見守ってくれてるじゅじゅを、心配させないようにしなく
っちゃ!!

らいむさん、温かいコメント、ありがとうございました。

huuuukaさん  りっこ #- URL

こんばんは。お返事遅くなってしまってすみません。

じゅじゅ、huuuukaさんのイメージする通りに
天国に登って行ってくれているといいなぁ…
すごく幸せなじゅじゅをイメージしてくださってうれしいです。
思い浮かべてみたら、私の気持ちも癒やされました。

じゅじゅに対しては、できる限りのことをして、やりきった思いはあるんです。
だから、後悔して、自分を責めるような気持ちにはならないんだけど、
やっぱりそこにいるのが当たり前だった存在がいなくなるって、
現実として受け入れるのに時間がかかりますね。
悲しみにフタをしないで、でも沈み切らないで過ごしていきたいなって思っています。

いつもいつも、温かく支えてくださってありがとうございます。

スイートピーさん  りっこ #- URL

こんばんは。返信遅くなってしまってすみません。

じゅじゅがあんな亡くなり方をしたから、「神様ひどい!!」
ってあのときは思ってしまったけれど、
そうですね、スイートピーさんの言うとおりだ。
きっと、がんばったじゅじゅに、死ぬ時まで苦しみなんて
与えてないですよね。
亡くなる時を見ていないから、安らかな死を信じたつもりでも、
時々心配になってしまっていたんです。
でも、大丈夫ですよね。
りっこと先代ハニーが迎えに来てくれたなら、亡くなるときも
寂しくなかったよね。

スイートピーさんのコメントをかみしめながら、
心の隅に残っている不安を振りきっています。

亡くなる2ヶ月ほど前から、じゅじゅをほとんど触って
あげられなかったけど、
亡くなった日はいっぱいカキカキしてあげました。
そして、今はずっと一緒なんですね。
姿は見えないけど、私のそばにいてくれてるよね。

スイートピーさん、元気が出てくるコメント、うれしかったです。
そして、じゅじゅのためにたくさん泣いてくれて、
ありがとうございました。

ジーズさん  りっこ #- URL

ジーズさん、こんばんは。

じゅじゅのために号泣してくださるなんて…
しかも、じゅじゅの存在が周りを癒していた…
そんなふうに思ってもらえるじゅじゅ、本当に幸せです。
天国で喜んでいると思います。

大切な存在を亡くすことは本当につらいです。
でも、一緒に悲しんでくれる方がいるって、こんなにも
大きい支えになるんだっていうことを、すごく実感しました。

今でも、ほんとは時々泣いちゃう。
でも大丈夫。ちゃんと元気を取り戻しています。

ジーズさん、温かく見守ってくださって
本当にありがとうございました。

ぴのまめさん  りっこ #- URL

こんばんは。
久しぶりにご訪問いただいたのに、こんな悲しい記事を
お見せすることになってしまってすみません。
「こんなに元気になりましたよ!」そんな記事を書くつもり
だったんですけど、まさかこんな事故に遭ってしまうとは…

でも、ぴのまめさんのおっしゃる通り、じゅじゅは精一杯がんばりました。
ずっと狭いプラケースから出られなかったけれど、
やっと空を自由に飛べるようになりました。

じゅじゅのこと、応援してくださって本当にありがとうございました。

くまぶんさん  りっこ #- URL

くまぶんさん、こんばんは。

でしょでしょ、じゅじゅ、めっちゃめちゃかわいいんです!!
親バカだけど、許してね。
そして、亡くなったときもじゅじゅ、きれいでしょ。
この写真を載せるかどうか、悩んだんだけど、
このきれいな姿を見たら、応援してくださったみなさんも、
少しは安心してくださるんじゃないかなって思ったんです。

ココちゃん、一緒に暮らしているご両親にも触らせないんですね。
じゅじゅもそう。私しか触ることができませんでした。
そういう一途なところ、コザクラのたまらなく可愛いところですよね。

じゅじゅのこと大好きっていうメッセージ、天国のじゅじゅに
きっと届いていると思います。
ありがとうございました。

ぴーちゃんハウス管理人さま  りっこ #- URL

こんばんは、コメントありがとうございます。

管理人さんもじゅじゅと同じ時期にぴーちゃんを
亡くされたんですよね。
すみません、じゅじゅのことでいっぱいになってしまって、
コメントを残す余裕がありませんでした。
「ぴーちゃんハウス」の名前の由来にもなったぴーちゃんを
亡くされて、管理人さんも辛い夏を過ごされたのでしょうね。

管理人さんに「立派に生きた」と言っていただけて、
じゅじゅ、天国で得意気に胸を張ってるんじゃないかなって
思います。
ぴーちゃんとじゅじゅ、天国でお友達になったかもしれないですね。
一緒に、楽しく飛んでいてくれるいいな…

  きぃ #- URL

コメント遅れちゃってごめんなさい。
忙しくてブログの更新もできなくて・・・

可愛いなぁ、じゅじゅちゃん。
涙が溢れて溢れて・・最期まで美しく気高いじゅじゅちゃん。
生まれ変わってもりっこさんのところに
くるんだろうなぁ・・・。

ううん、ずっとそばにいてくれるんだろうな。

可愛い可愛いじゅじゅちゃん。
ずっと忘れないよ。

粟穂を窓辺にお供えしたから、遊びにきてね。
ジジとボンちゃんもいるから会ってあげてね。
晴れた日の夕方は淡い空と川が合わさって
綺麗な場所なんだよ。おやすみの前にでも来てね。

りっこさん、落ち着いたらでいいのでまたじゅじゅちゃんの
写真待ってます(*^^*)

きぃさん  りっこ #- URL

ごめんなさいなんて…。
忙しい時に、わざわざありがとうございます。

じゅじゅ、気高いなんて言ってもらえて、すごくうれしいと思います。
どんなに苦しくても強がって、元気なふりをしていたじゅじゅ。
ぜえぜえ言いながらも、私にも飛びかかろうとしてたもの。
「こわ~っ」と思いつつ、「それでこそじゅじゅだよ」
って思ってました。

だから、弱り切った姿じゃなくて、美しい姿で亡くなったのは、
すごくじゅじゅらしいなって思うんです。

じゅじゅのために、粟穂お供えしてくれたんですね。
じゅじゅ、粟穂大好きだから、きっとおじゃましてると思います。
ありがとう~~

じゅじゅのお迎え記念日に、お写真いろいろ探して
アップしますね!

  キララ #- URL

じゅじゅちゃんの最後の写真、綺麗なお花と大好きなあわ穂にかこまれてじゅじゅちゃん、とっても綺麗です。

じゅじゅちゃんへ
ありがとね。頑張ったね。本当に頑張ったね。
みんなに勇気をくれたじゅじゅちゃん、大好きです。絶対に忘れません。
天国でりっこさんとスノーちゃん、ハニーちゃんを見守っててね。
お友達と飛び回りすぎて、はしゃぎすぎてケガしちゃダメよ。
りっこさんのおうちに戻ってきた時はまた可愛い笑顔見せてね。
その日まで…

キララさん  りっこ #- URL

じゅじゅのこと、心から想ってくれてありがとう~~
キララさんによくしていただいたこと、天国にいるじゅじゅは
ちゃーんと分かってます。
だから、じゅじゅもキララさんのことが大好きだと思います。

そして、キララさんのことも、キララさんちのかわいい6羽のことも、
きっと天国から見守ってくれてるはず。

キララさんのおかげで、飼い主の私もいっぱい癒やされました。
ありがとう。
これからもよろしくね!!



じゅじゅちゃん。  ルビー。 #- URL

元気にしてますか?
みんなを、いつも、守ってくれて、ありがとう。

承認待ちコメント  #

このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

trackback

http://0125juju.blog.fc2.com/tb.php/146-a4d2e2d9
TOP
 プロフィール 

りっこ

Author:りっこ
FC2ブログへようこそ!

 最新記事 
 最新コメント 
 最新トラックバック 
 月別アーカイブ 
 カテゴリ 
 検索フォーム 

 RSSリンクの表示 
 リンク 
 ブロとも申請フォーム 
 QRコード 

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。